髭脱毛の効果はいつから感じる?僕は12回目から脱毛効果を実感!

脱毛効果
Pocket

Mojya
どうも、Mojya(@mojyao8)です。髭脱毛を開始してから2年経ちました。これまで合計で13回の髭脱毛を実施しています。

髭脱毛の効果を実感できるのがいつからなのか?今回は実体験を踏まえて解説していきます。

【脱毛歴】
SBC湘南美容クリニック:9回)→脱毛機はすべてメディオスター
ゴリラクリニック:4回)→脱毛機はメディオスター1回、YAG(ヤグ)レーザー3回

髭脱毛は1回ではまったく意味ない!

残念ながら髭脱毛は1回だけ実施しただけでは全く効果は期待できません!

なぜなら、毛周期というものが存在しているからです。

毛周期とは?

毛は「生える」と「抜ける」を繰り返しており、 成長期と退行期、休止期があります。

このサイクルのことを毛周期と呼びます。

髭脱毛の照射で脱毛効果を期待できるのは成長期の毛だけになります!

退行期と休止期の毛に照射しても脱毛効果を期待することができません。 1回の照射でも全体の10%程度の脱毛しかできないので、1回だけの脱毛で完了することは不可能なのです!

では、10回実施すれば完了するのか?と言われるとそれも違います。

毛はランダムに生えてくるため、毎回確実に10%の毛を確実に脱毛できる保証がないからです。

実際、僕もトータル13回の髭脱毛が完了していますがまだ髭は多少生えてきます。

補足
髭の毛周期は、8週〜12週とされています。人によっては4週間程度(1ヶ月)で生えてくる場合もあります。多少の個人差はあります。

いずれにしても、髭脱毛してから次の脱毛ができるまでに一定期間、毛が生え変わるのを待つ必要があります!  

髭脱毛に必要な期間とは?

では、実際に髭脱毛に必要な期間、回数はどれくらいなのでしょうか。

下記の表を参考にしてみてください。

  ツルツル 減毛(青ヒゲ解消)
脱毛サロン 30回以上 (2年半〜3年以上) 15回以上 (1年半以上)
クリニック 10〜15回 (1年〜2年半) 5回〜10回 (半年〜1年半)

10回も脱毛すればかなり脱毛効果を実感できるのは間違いありません!

また、数回程度から徐々に毛が減ってきたと感じることもできます。

最終的にツルツルにする場合は、クリニックの医療レーザー脱毛で15回以上の脱毛回数が必要ということになります!

ヒゲ脱毛の期間は?回数は何回必要?脱毛サロンとクリニックで違う?

脱毛効果を早く実感する方法!

髭脱毛をする場合、なるべく早く脱毛効果を実感したいですよね。 脱毛効果を早く実感したい場合は下記の点を実行しましょう。

脱毛効果を早く感じる方法
  1. 医療レーザー脱毛で脱毛する
  2. 従来型の脱毛機で脱毛する
  3. 化粧水や乳液などのスキンケアを徹底する
 

医療レーザー脱毛で脱毛する

髭脱毛する場合、大きくクリニックで脱毛する場合と脱毛サロンで脱毛する場合があります。

クリニックと脱毛サロンの大きな違いは扱える脱毛機の種類が異なります。

脱毛の種類
  • クリニック:医療レーザー脱毛
  • 脱毛サロン:フラッシュ脱毛(光脱毛)

どちらの方が脱毛効果を期待できるのか?

結論としては、クリニックで脱毛できる医療レーザー脱毛の方が圧倒的に脱毛効果を実感できます!

脱毛サロンが扱うフラッシュ脱毛(光脱毛)でも脱毛できないわけではありませんが、やはり医療レーザー脱毛に比べて脱毛効果が劣ります。

そのため、脱毛回数が必然的に多くなり、通う回数うも増えてしまうことになります。

いち早く脱毛効果を実感したいという方は、クリニックで脱毛するようにしましょう!

髭脱毛なら医療レーザーが最適解!おすすめのクリニック3選!

リンクスで無料カウンセリングとパッチテスト実施!脱毛効果はない?

 

従来型の脱毛機で脱毛する

医療レーザー脱毛するうえでも、脱毛機にいくつか種類があり脱毛機選びも非常に重要です。

脱毛機によって効果の感じ方や痛みが異なるからです。

【比較】ヒゲ脱毛の脱毛機は自由に選べる?湘南・ゴリラ・メンズリゼ

 

特に、脱毛効果をいち早く感じたい場合は、従来型の脱毛機を利用するようにしましょう!

従来型の脱毛機
・ヤグレーザー
・ダイオードレーザー
・アレキサンドライトレーザーなど
注意
ダイオードレーザーには蓄熱式とショット式の両方が存在するので注意。

メディオスターという脱毛機がありますが、いち早く脱毛効果を実感したい場合は、あまり推奨しません!

誤解がないようにお伝えしますが、メディオスターでも脱毛効果がないわけではありません。

最終的にツルツルにする場合は、メディオスターでも従来型の脱毛機でも必要となる回数は変わりないとされています。

ただし、メディオスターでは脱毛効果を感じるまでに時間がかかるというデメリットが存在します。

メディオスターは効果ない?ヒゲ脱毛9回終了した体験から伝えたいこと

また、脱毛には、ショット式と蓄熱式があります。

ショット式と蓄熱式の違い

ショット式とは?
強い光を単発で照射する。痛みが強く、肌へのダメージも大きくなる。ただし、効果の即効性は高い。

蓄熱式とは?
弱い光をすばやく連続して照射する。痛みが比較的弱く、肌へのダメージも小さい。効果の即効性は低い。

従来型の脱毛機はショット式に該当するものがほとんどです。一方、メディオスターは蓄熱式に該当します。

【男性必見】ヒゲ脱毛で後悔する?基礎知識を学んで脱毛しよう!

 

化粧水や乳液などのスキンケアを徹底する

髭脱毛中はスキンケアが必須です。確実に化粧水や乳液を使いましょう!

脱毛してそのまま放置するのだけは絶対に避けた方が良いです。

医療レーザー脱毛の場合、かなり高熱のエネルギーで照射するため肌が軽いやけど状態になります! 何もケアせず放置すると、肌トラブルの原因になるだけでなく、脱毛効果が感じにくいなど影響が出てきてしまいます。

髭脱毛中に限らず、日頃から男性でもスキンケアはとても重要ですが、髭脱毛中は特に保湿ケアを怠らずに実施しましょう。 高保湿の化粧水を使うことをおすすめします!

また、脱毛から2週間程度は日焼けなどのを避けましょう!


アフターケアをしっかり行うことで得られるメリット
  • 肌トラブルを未然に防げる(起こしにくくなる)
  • どうろうぼう髭など解消が早くなる
  • 毛のサイクルが早まるため、脱毛効果を早く実感できる

【おすすめ高保湿化粧水】ヒゲ脱毛後の肌は超乾燥状態!今すぐケア

実際に効果を感じたのは12回目から!

ここから僕の実体験をもとにお伝えします。

僕はこれまでトータルで13回の医療レーザー脱毛を実施しています。

実際に脱毛効果を強く実感できたのは12回目の脱毛後からです!

それまで脱毛効果を感じなかったわけではなく、髭が減ってきた実感はありましたが、 「髭剃り時間が短くなる」や「青ヒゲが目立たなくなる」までには至っていませんでした。

12回目の医療レーザー脱毛で脱毛効果を実感できたこと
  • 髭剃り時間が短くなった
    (電気シェーバーで10秒程度)
  • 青ヒゲが目立たなくなる

僕はかなり剛毛な方ですので、髭がわりと薄い方の方であればもう少し脱毛効果を早く実感できる可能性があります。  

医療レーザー脱毛13回目の効果を写真で確認

現在、13回目までの髭脱毛が完了していますので、その効果を写真でご紹介していきます。

【13回目の脱毛後から1ヶ月半経過した状態かつ髭剃りから2日放置した状態】

まだ多少髭が生えてきますが2日放置してこの状態です。脱毛前は2日放置しようものなら、かなりの髭もじゃ状態でしたから、かなり脱毛効果を感じることができています。

【上記の状態から髭を剃った状態】 

髭剃りにかかる時間は電気シェーバーで10秒くらいです!

この状態であれば無精髭になることがなくなりました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

最後にまとめです。

まとめ
  • 毛周期の関係で1回で脱毛は完了しない!
  • 脱毛効果を早く実感するには医療レーザー脱毛がおすすめ!
  • 脱毛効果を強く実感できたのは医療レーザー12回目から!

これから髭脱毛する方の参考になれば幸いです。

それではまた!