【ヒゲ脱毛】メディオスターは間違いなく効果ある!青髭が消えてきた

脱毛効果
Pocket

くるパ
どうも、くるパです。ヒゲ脱毛を開始してから2年経ちました。これまで合計で13回の髭脱毛を実施しています。

【脱毛歴】
SBC湘南美容クリニック:9回)→脱毛機はすべてメディオスター
ゴリラクリニック:4回)→脱毛機はメディオスター1回、YAG(ヤグ)レーザー3回

※ヒゲ脱毛13回実施してから記事を書き直しています。

この記事では、実際に僕がSBC湘南美容クリニックでヒゲ脱毛している体験から、医療脱毛の効果などについて書いています。

ヒゲ脱毛したいけど痛いって聞くし怖いなー、、メディオスターだと痛くないとネットで見たけど効果が薄いって言うし、、実際のところどうなんだろう?

このように悩まれている方が多いかと思います。

僕もヒゲ脱毛に行く前まではかなり悩んでいました。

ただ、そんな僕も気づけばSBC湘南美容クリニックでヒゲ脱毛を開始し、メディオスターで8回目の脱毛が終了しています。

(現在はゴリラクリニックに変えて、計13回の医療レーザー脱毛が終わっています)。

湘南美容から乗り換え!ゴリラクリニックのカウンセリングに行ってきた

【SBC湘南美容クリニック】

 

【ヒゲ脱毛】メディオスターは間違いなく効果ある!

まず、メディオスターだと効果がないのでは?と不安に思われる方もいらっしゃるかと思います。

さっそく結論ですが、メディオスターでも一定の脱毛効果はあります!

 

メディオスター8回目の効果は?【写真あり】

実際に、僕はSBC湘南美容クリニックで、8回ヒゲ脱毛の施術を実施していますが、8回とも全てメディオスターです。

では、実際にヒゲ脱毛の効果を写真でご紹介していきます。

こちらが、メディオスターの8回目終了後2日間放置した状態です。

写真だと結構ヒゲが濃く見えてしまっていますが、実際はもっと薄く見えます。

実際にヒゲを剃ると青髭もだいぶ薄くなっているので嬉しい限りです。

ヒゲ脱毛する前は、2日間放置しようものならアゴだけでなく、ほほ、首あたりもかなりヒゲが濃くなっていたので、写真の通りかなり薄くなっているので脱毛効果を実感することができています。

ちなみに、下の写真の赤枠内の箇所はヒゲが生えてきておりません。

これは脱毛効果がある一方で、脱毛機の照射による影響、もしくは、ヒゲの状態によって多少のムラが出ている感じですね。

※スタッフの方の照射漏れとかではなく、僕が痛くて顔をしかめることにより、正しくレーザー照射できなかったことも原因の1つです。

注意
現在、SBC美容クリニックでは、混雑を解消し、スムーズに対応できるようにするため脱毛機の選択をすることはできなくなっております。

メディオスターは痛くない!効果がないは嘘!

僕の実際の体験から得たメディオスターの脱毛効果で確実に言えることは次の通りです。

脱毛回数を重ねていくことで徐々に脱毛効果を実感できる

もちろん、人によって効果に差は生じるかと思いますが、ディオスターだから脱毛効果がないは誤った認識です。

また、痛みについても誤った認識があります。それは、メディオスターなら痛みが少ないというものです。

正しくお伝えしますと、残念ながらメディオスターでも痛みは強いです。

メディオスターが従来型の脱毛機と比較して、痛くないと言われている主な理由としては、レーザー照射のエネルギーを抑えているところからくるものでしょう。

メディオスターのレーザー照射の対象は、下記の図の赤枠にある「バルジ」と呼ばれる箇所になります。ここは、毛を生やす指令を出す役割を担っています。つまり、ここを破壊することで脱毛効果を狙っています。

バルジは比較的浅い位置にあるため、弱いエネルギーでも破壊することができるので痛みが弱いというわけです。

一方、従来型の脱毛機は根本までレーザーで照射するため、どうしてもエネルギーを強くする必要がありますから痛みが強いのです。

ここまでお読みいただくと、やはりメディオスターなら痛みが少ないのでは?と思うかもしれません。

事実、メディオスター1発のレーザー照射の痛みは、従来型の脱毛機よりも痛みが弱いです。

ただし、メディオスターは蓄熱式と呼ばれる照射方式で熱を徐々に与えていくので、同じ箇所を何度も照射しなければなりません。

これが痛みの蓄積に繋がってしまうのです。

メディオスター1発の痛みは少ないが何度も同じ箇所を照射するためダメージが蓄積されて痛みが強くなる


1回のメディオスターで脱毛する流れ・時間・痛みをまとめてみた

ここから、メディオスターで脱毛を検討していきたい方に向けて、脱毛する流れ、時間・痛みなどをまとめてみました。

メディオスターで脱毛する流れ
  1. 顔に化粧水や乳液・日焼け止めなどに塗っていない状態か確認
  2. アイガードをする
  3. 脱毛する箇所にジェルを塗る
  4. ホクロがある場合は、ホクロにカバーをする
  5. 脱毛機を肌にスライドさせながら脱毛開始(同じ個所を3回ほど段階的に実施)
メディオスターにかかる時間

トータルで15分程度

メディオスターの痛み

カッターで軽く切られているような痛み

メディオスターは効果ない?ヒゲ脱毛9回終了した体験から伝えたいこと

メディオスターで効果を感じるのは5回目終了くらいから

実際にメディオスターで脱毛効果を実感し始めたのは、僕の場合は5回目が終わったくらいからでした!

5回目でなんとなくヒゲが薄くなってかなー程度です。

正直、メディオスターの場合は多くの方は1~3回ではあまり脱毛効果を感じられない可能性が高いです。

ヒゲ脱毛して良かったこと・悪かったこと

続いて、ヒゲ脱毛をして良かったこと・悪かったことをまとめてみました。

ヒゲ脱毛して良かったこと

まず、ヒゲ脱毛し始めて良かったこととしては次の3点です。

ヒゲ脱毛して良かったこと
  1. 青髭が薄くなる
  2. 若々しく見える・清潔感がアップする
  3. 朝の髭剃り時間を短縮できる

順に説明していきます。

青髭が薄くなる

青髭を薄くする、なくすにはヒゲ脱毛が1番効果的です。

脱毛する前は、青髭が目立ちすぎて悩んでいましたが、今では解消されてきたので自分の顔に少し自信をもつことができるようになりました。

若々しく見える・清潔感がアップする

やはり、見た目はすごく重要ですね。これは顔が整っているとか整っていないとかではなく、相手に不快感を与えない見た目のことです。

無精髭を生やしている人を見ると、女性に限らず、男性でも少し不快な印象をもってしまうことがありますよね。

僕もかなりヒゲが濃かった方なので、朝ヒゲを剃っても夕方には無精髭状態でした!

それがヒゲ脱毛でヒゲの量を減らしたことで、無精髭にならなくなりましたし、見た目も若々しくなりました。何より清潔感がアップしたように感じています!

朝の髭剃り時間を短縮できる

ヒゲ脱毛をしてから、朝のヒゲを剃る時間が圧倒的に短く、楽になりました!

朝のあまり時間ない中、ヒゲを剃るのも面倒だし意外と時間をとられていました。

脱毛する前は、電気シェーバーで髭剃りに5分くらい時間がかかっていましたから、この時間を無くすことで朝の貴重な時間を有効活用できるようになります!

 

ヒゲ脱毛して悪かったこと

次に、ヒゲ脱毛して悪かったことについて触れていきます。

主に次の2つですね。

ヒゲ脱毛して悪かったこと
  1. 痛みに耐える必要あり
  2. 効果が出るまでに時間がかかる

順に説明していきます。

痛みに耐える必要あり

ヒゲ脱毛はどの脱毛機で脱毛しようと痛みが強いです!僕は毎回終わった後、目に涙が溜まっています!

ただ、我慢できない痛みでもないのは事実です。

どうしても痛みが我慢できない場合は麻酔を使うという選択肢があります。

 

実際に麻酔を使ってみたことがありますが、個人的には不要です。

麻酔とかなんか面倒くさいし、ちゃちゃっと終わらせたいというのが本音です。

麻酔に関して詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてみてください。

ヒゲ脱毛で笑気ガスと麻酔クリームを試してみた結果!痛みは和らぐ?

いずれにしても、これからヒゲの医療脱毛を考えている方は、痛みが伴うことだけはしっかりと認識しておいた方がいいです!

効果が出るまでに時間がかかる

やはり、ヒゲ脱毛には時間がかかります。

これには毛周期というものが関係しています。1回の脱毛から次の脱毛を実施するのに、1ヶ月や2か月間、時間を空けないと次の脱毛ができないのです。連続して脱毛することができません!

どこまでヒゲを脱毛するかにもよりますが、本気でツルツルを目指すのなら、最低15回以上は実施する必要があります!

少し根気が必要です。

青髭を減らせればいいやと思っている方でも、少なくとも6回以上は脱毛する必要があります!

【男性必見】ヒゲ脱毛で後悔する?基礎知識を学んで脱毛しよう!

本気でヒゲ脱毛したいなら【医療脱毛】を選択しよう!

出典:SBC湘南美容クリニック公式HPより

SBC湘南美容クリニックの公式HPにて、医療脱毛エステ脱毛の違いがわかりやすくまとめられた表がありましたので一部抜粋して載せておきます。

特に、僕が医療脱毛をおすすめするポイントしては次の2点ですね。

医療脱毛のポイント
  1. エステ脱毛より医療脱毛の方が圧倒的に脱毛効果が高い
  2. 万が一トラブルが起きてもすぐに適切に対応してくれるので安心

ヒゲ脱毛ですから、あまり効果がないものをやっても無駄です。その点、医療脱毛であれば脱毛効果抜群です!

この記事を読んでくれている方の中には、医療脱毛にしようか、エステ脱毛にしようか悩んでいるの方もいらっしゃるかもしれません。

結論としてお伝えすると、

本気でヒゲを脱毛を考えているのであれば、医療脱毛を選択しよう!

です。

脱毛効果の高い医療脱毛ですら、効果が目に見えて出てくるのに半年~1年近く時間を要します。

これをエステ脱毛でやったらいったいどれくらいの時間がかかるのか、、、恐ろしくなります。

ヒゲ脱毛の期間は?回数は何回必要?脱毛サロンとクリニックで違う?

医療脱毛に痛みは伴いますが、耐えられるレベルの痛みです。

僕も痛いのは大っ嫌いですが、ヒゲが薄くなってきたのもあり、脱毛効果を感じてくると痛みに耐えて良かったなと思っています。

 

さいごに

いかがでしたでしょうか。

ヒゲ脱毛は、痛いし、脱毛効果を実感できるのに時間がかかります。

ですが、その分脱毛できたときのメリットを一生涯、享受することができるようになります!

また、僕の経験上、脱毛回数を重ねるにつれて、もっとしっかり脱毛したいという欲が出てくるくらいの気持ちになるので、痛みはそれほど大きな問題ではなくなります!

ヒゲ脱毛することで見た目も自信がつくのでおすすめです!

ヒゲ脱毛をするから悩まれている方の参考になればと思います。

それではまた!