【ヒゲ脱毛】どの部位が時間かかる?部位別必要回数をまとめてみた!

脱毛効果
Pocket

Mojya
どうも、Mojya(@mojyao8)です。ヒゲ脱毛を開始してから1年10ヶ月経過しました。これまで合計で12回のヒゲ脱毛を実施しています。

今回はどれくらいで脱毛効果が表れるものなのか?まとめてみました。ちなみに剛毛な方を想定しています。

【脱毛歴】
SBC湘南美容クリニック:9回)→脱毛機はすべてメディオスター
ゴリラクリニック:3回)→脱毛機はメディオスター1回、YAG(ヤグ)レーザー2回

ヒゲ脱毛できる部位!

ヒゲ脱毛は意外と広範囲を対象としています。

ヒゲ脱毛が対象となるのは下記の6つの部位です。

ヒゲ脱毛対象部位
・鼻下
・アゴ
・アゴ下
・ほほ
・もみあげ
・首

鼻下・アゴ・アゴ下は「ヒゲ3部位」として括られることが多いです。

「ヒゲ3部位」は、ヒゲが濃く、ほとんどの方がここを中心にヒゲ脱毛することになります。クリニックなどでは、コース料金として用意されている場合がほとんどです。

【ランキング】必要となる脱毛回数が多い順!

では、6つの部位にて、どれくらいの回数を脱毛したら効果を実感することができるのでしょうか?

必要となる脱毛回数が多い順に説明していきます。

注意
以下、つるつるを想定した場合の必要となる脱毛回数になります。あくまで僕の実際の脱毛経験をもとにランキングしています。目安程度にお願いします。

第1位 「鼻下」12回以上

まず、なんといっても「鼻下」です。この部位がダントツでヒゲが濃く、密集しています。

数回脱毛をしただけでは、ほとんど効果を感じることは難しいです。

僕の場合、10回あたりから脱毛効果を感じることができるようになりました。完全につるつるにするには最低でも15回以上は必要となります。

何人かのクリニックの方に聞いても15回以上という回答がほとんどでした。

第2位 「アゴ」11回以上

鼻下に次いで脱毛回数が多く必要となるのが「アゴ」です。

この部位のヒゲもしつこいです。10回を超えてくるとかなり効果を実感できるようになりますが、つるつるを目指す場合は、最低でも13回以上は必要となります。

第3位 「アゴ下」8回以上

「アゴ下」も人によってはかなりヒゲが濃く、密集している部位なので、多くの回数、脱毛する必要があります。

最低8回以上は必要です。

第4位 「もみあげ」7回以上

「もみあげ」も意外とヒゲが密集している部位になります。

最低でも7回以上の脱毛回数は必要なります。

第5位 「ほほ」6回以上

「ほほ」は人によってかなり差が出る部位かもしれません。

とはいえ、「鼻下」「アゴ」に比べたらかなり薄いことも多く、6回程度の脱毛でかなり効果を実感できます。人によってはつるつる状態になります。

第6位 「首」5回以上

最後は「首」です。

ヒゲが濃い方でも「首」までもじゃもじゃの方はかなり少ないのではないでしょうか。

5回位脱毛したら、ほぼつるつるになるかと思います。

痛みはヒゲが濃く太い部分ほど強い!

ヒゲ脱毛の痛みの強さはヒゲの濃さと比例します。

ですので「鼻下」もしくは「アゴ」あたりに強い痛みを感じるかもしれません。

僕の場合、「鼻下」が一番痛みが強かったです。

でも、どれくらいの痛みなんだろう?よく輪ゴムでパチンと弾かれた時の痛みというけど本当かな?

確かにヒゲが薄い箇所に関しては、輪ゴムで弾かれたときの痛みに似ています。

ただし、ヒゲが濃い箇所に関してはもう少し痛みが強いです。

でも、安心してください。ほとんどの方がギリギリ耐えられるレベルの痛みです。どうしても痛みが我慢できない場合は追加必要が発生しますが、麻酔などもあります。

また、知っておいた方が良いこととして脱毛機によって痛みが異なります。

よく比較されるのが「メディオスター」「従来型の脱毛機(アレキサンドライトレーザー・YAGレーザーなど)」です。

これは僕の体験からわかったことですが、「メディオスター」の方が一般的に痛くないと言われていますが、決してそんなことはありませんのでご注意ください!

僕の場合、「メディオスター」は涙が出るくらい痛かったです、、一番痛いとされるYAGレーザーよりも、、

ヒゲ脱毛の痛みに関しては、下記の記事で詳しく解説しています。興味があれば合わせてお読みください。

メディオスターの方が痛いかも?ヤグレーザーと両方照射してみた結果

最後に

いかがでしたでしょうか。

結論、ヒゲ脱毛は1回だけでは決して終わりません。

また、ほとんどの方は「ヒゲ3部位」の脱毛回数が多くなります。

すべての部位にて、つるつる状態にするには最低でも15回以上の脱毛は必要ということになります(剛毛の方の場合)。

毛周期と合わせて脱毛を実施していくため、つるつるまでにトータルで最低でも2年以上はかかることになります。

ヒゲ脱毛は、時間もお金もかかりますが、ヒゲの悩み(朝のヒゲ剃り時間の無駄、青ヒゲ、無精髭、カミソリ負け)を一気に解決してくれるので、非常にコスパが高いです。

煩わしさから開放してくれるので最高ですよ。

それではまた!!